めん処釜文、豊田市にある美味しいカレーうどんで有名なうどん店

ある日無性に食べたくなる食べ物の一つといえばカレーうどんでしょう。
カレーうどんといえば学校給食の大人気定番メニューの印象が強いですが日本人の方ならば多くの人が好きなメニューではないでしょうか。

しかしながらカレーうどんはうどん屋でも必ず置いてあるわけではないですので食べる機会は意外と少ないかもしれません。
今回は美味しいカレーうどんを求めている方に愛知県三河地区でカレーうどんが美味しいと有名な「めん処釜文」というお店を紹介しましょう。

めん処釜文は創業歴は詳しく分かりませんがとても歴史の古いうどん屋さんで古民家を改装したような趣のある落ち着いた雰囲気のお店です。
カレーうどん(920円)を中心に天ぷら釜揚げうどん(1330円)、味噌煮込みうどん(920円)、山菜うどん(780円)などの人気メニューを多く取り揃えております。

めん処釜文は、うどんを注文する方が多いですが、そばの方も選べますし丼ものや定食メニューもありますよ!
有名なカレーうどんはとろっとしたとろみがあるような感じでコクがあり辛さはマイルドな感じでとても食べやすいです。

麺の太さは普通といった感じですがコシがあってモチモチとした食感でよかったです。
めん処釜文、美味しい本格的なカレーうどんを食べたいという方は是非足を運んでみてはいかがでしょうか。

店名:めん処釜文
住所:〒473-0902 愛知県豊田市大林町10丁目13−4
電話:0565-27-7897

五反田にある一風堂の皮に特徴があるおすすめの餃子メニュー

店名:一風堂 五反田東口店
住所:東京都品川区東五反田1-14-14北原ビル2F
電話:03-6447-7935

一風堂と言えば、ラーメンを食べるお店ではあるわけですが、サイドメニューの方に目を向けると、結構食欲をそそるメニューがあるのです。
その中の1つが博多ひとくち餃子で、ラーメンと餃子は同じ中華料理なのでかなり合いますし、一風堂の餃子に関しては皮に特徴がある気がします。

餃子の中の具材よりも皮に印象が残りやすいのですが、それは具材と同じくらいに皮が個人的には好みに感じられるからです。
餃子の皮が中に入っている具材の1つのような感覚に思えてくるのです。

一風堂の博多ひとくち餃子の皮に関してはパリパリな感じというよりは、やや水分を含んでいるような部分が特徴です。
でも、焦げ目の部分は非常に香ばしいので、食感は新鮮な感じがしますけど、餃子らしい魅力もちゃんと持っているような状況と言えます。

結構ボリューム感があり、この博多ひとくち餃子だけでも結構お腹いっぱいになってくる気はします。
だから、食が細い人に関してはラーメンなどと一緒に注文すると全部食べ切れない可能性があります。
一風堂の味はおすすめできますが、そういう注意点もあるので覚えておくと良いです。

うま屋ラーメン 中川店、愛知県名古屋市にあるラーメン・チャーハン・唐揚げ・餃子の店

わたしが紹介する店舗は、うま屋ラーメン中川店です。

店名:うま屋ラーメン 中川店
住所:愛知県名古屋市中川区中島新町4丁目-15134
電話:0523893444

名前の通りラーメン屋です。

うま屋ラーメンのメニューは、ラーメンとチャーハンと唐揚げと餃子というシンプルなメニューになっています。
その他におつまみ等もありますがどのメニューもとても美味しいです。

特製ラーメンという名前のラーメンが基本となり、1種類のみのラーメンの味となっています。
お好みでニラカラシをトッピングしたり、九条ネギを追加で頼めたりと自分好みにカスタマイズすることができるところが魅力だと思います。

そして名物チャーハンに関しては、素早い手際であっという間に美味しいチャーハンが出来上がる工程とチャーハンの味が素晴らしく、もちろん味も美味しいです。
また、全体的に設定されている価格もとてもリーズナブルであり、ボリュームもあるので満足いくメニューだと思います。

うま屋ラーメンの接客に関しては、店主の方をはじめとして皆んな元気な接客であり見ていてとても気持ちが良いと思います。
アルバイトの方の接客も言葉遣いや気遣いなどが行き届いている印象であり気持ちよく店舗を利用できるなと感じました。

川崎市の鷺沼にある濱辰家の辛さがちょうどいい味噌ラーメン

店名:濱辰家
住所:神奈川県川崎市宮前区鷺沼3-1-38
電話:044-888-1211

神奈川県川崎市の鷺沼にある濱辰家というお店では、王道的なラーメンのメニューが並んでいる中で、一風変わったものがあります。
それは激辛味噌ラーメンで、こちらは濱辰家の中でも割と高い方に該当するメニューです。

そして、激辛となっているので、そこがどうしても気になって注文をしてしまった感じなのです。
私は辛い料理が割と好きなので、激辛ってどれくらいなんだろう?という、好奇心が注文した理由と言えます。

しかし、濱辰家の激辛味噌ラーメンを実際に注文してみると、見た目は激辛という雰囲気はあまりないです。
やはりスープの色が赤くない、普通の味噌ラーメンにしか見えなかったのです。

ただ、食べてみるとなるほどといった感じで、徐々に辛さが染みてくる感じでした。
でも、激辛と謳っているほどには感じませんでしたし、むしろ個人的にはちょうどいい辛さに感じました。

だから、激辛という言葉からすると拍子抜けみたいな感覚はありましたが、辛さがちょうどよかったので、普通に美味しかったという感想も残ったのです。
見た目でそんなに辛そうに見えなかったので、味は見た目のイメージ通りという感じです。

濱辰家は本当の激辛を求めているには向いていませんけど、多少なりとも辛いラーメンが好きな人にとっては、恐らく気に入るでしょう。
味噌の味もちゃんと生かされている、加減が適度と言える辛さを味わえる万人受けしやすいラーメンだと思いました。

蕎麦たかま、天神橋筋六丁目にある人気の蕎麦店

店名:蕎麦 たかま
住所:大阪府大阪市北区天神橋7丁目12-14
電話:06-6882-8844

たかまは、天神橋筋六丁目駅から徒歩5分ほどにある、人気のそば屋です。
ここのお店に行くと、大体は並んでいます。
そのぐらい人気のお店ですが、たかまは並ぶ価値はあります。

たかま店内に入ると、そばの良い香りがします。
初めて行ったときは、これは期待できるなと思いました。

お店の外観も内観も、少し敷居が高そうな感じがします。
でも、たかまのメニュー表を見て安心しました。

普通のそばであれば、1,000円以内で食べることができます。
たかまは高いメニューでも2,000円ほどです。

せっかく並んで入ったのだからということで、私は天ざるそばを頼みました。

そばと天ぷらがセットになったメニューです。
そばは盛そばと田舎そばから選ぶことができます。

あまり食べたことがない田舎そばを選択。
少しすると、天ぷらが先に運ばれてきました。

エビと野菜が上品に盛り付けられています。
衣がサクサクしていて、味も上品で美味しかったです。

そして、メインの田舎そばがきました。
田舎そばというのは粗挽き黒ソバです。
そばの風味が素晴らしく、とても美味しい。

通な食べ方としては、徐々に薬味を加えていくこと。
最初はつゆだけで味わう。
次に薬味を入れる。

最後にワサビを入れると、味が変化していくことが分かります。
味の変化を楽しんで食べることができます。

たかまは、そばも天ぷらも本当に美味しくて、並んで食べに行ったかいがありました。

味噌らーめん 御成屋 西川口店、川口市並木にある味噌ラーメン専門店

店名:味噌らーめん 御成屋 西川口店
住所:埼玉県川口市並木3丁目10
電話:048-258-2508

御成味噌らーめんを注文しました。
722円(税抜き)。

御成屋は味噌ラーメン専門店なので味噌ラーメンになります。
やや小ぶりのどんぶりにチャーシューやラーメンには珍しカイワレなども入っています。

味噌ラーメンはどちらかというとこってりしているタイプが多いように思いますが、御成屋の味噌ラーメンはあっさり系のラーメンのように思います。
そういう事情からか、ラーメン屋さんでは珍しく女性がかなりいたように思います。

あまり一人でラーメンを女性が食べにくるようなところは珍しいと思いましたが、結構居たので味からするとこうしたあっさりした味噌ラーメンは女性向きのラーメンなのかもしれません。

御成屋は結構漫画本も多くて待ち時間もあまり気にならないです。
駅からも近く、入りやすい店舗のように思います。

御成屋は店内も清潔に管理されていて、ラーメン屋にしては明るい雰囲気があります。
ニンニクを入れて味を調整するのもいいとは思います。

チャーシューもかなり迫力がありました。
注文してからの時間もかなり早かったように思います。

勿論、御成屋は男性でも満足いただけるラーメン屋だと思います。
やや丼が小さいので、食べにくさがあるかもしれません。

そば処 だんだん、富岡市の貫前神社の近くにある美味しい蕎麦店

だんだんは、『上州一宮』である由緒ある神社、貫前神社からほど近い場所にある、黒い外観のそば処です。

道路から見ると「あれはなんだろう!? お店!?」と、とっても気になる雰囲気。
一般的な一戸建てを改装して店舗にしているようで、ごくふつうのお宅と同様の玄関から中に入ると、まるで友人の家にきたかのような不思議な感覚に見舞われます。

だんだん店内も、もとはリビングや洋室だったであろう部屋にテーブルが置かれています。
肩の力が抜けて、ついついのんびりしてしまいます。

一角の、お客から見える場所にソバの実を挽く機械があり、稼働しているときには、ソバの実が粉になってゆく様子が見られます。

店名:そば処 だんだん
住所:群馬県富岡市宇田399-8
電話:0274-62-8412

だんだんのメニューは、盛りそば、とろろそば、たぬきそば、天ぷらそば、鴨汁そば、などなど。
天ぷらそばを食べましたが、天ぷらはサクサク、そばはコシがあって、とっても美味でした。

各種丼とのセットも、ボリュームがあってオススメです。
プリンやアイスといった自家製デザートも、さっぱりとしておいしいので、ぜひ♪

ちょっと気になるのが、だんだん入口に貼ってある、営業日時を知らせる貼り紙です。
臨時休業や貸し切りなどもあって、わりと変則的……。
予約可能なので、予約をして訪ねると安心かもしれません。

貫前神社へのお参りや、世界遺産・富岡製糸場の見学のついでに、だんだんに立ち寄ってみてはいかがでしょうか?