ビルズ bills 東急プラザ表参道原宿 で大人の雰囲気で食事を楽しむ

店名:ビルズ bills 東急プラザ表参道原宿
住所:東京都渋谷区神宮前 4-30-3 東急プラザ 表参道原宿  7F
電話:03-5772-1133

ビルズはずっと行きたいと思っていて、先日友達と夕方近くに来店しました。

ビルズのスクランブルエッグが食べたかったのですが、時間的にブレックファーストのみと言われてしまい、どうしても食べたい!と頼んだところ作ってもらえました。
オーガニックスクランブルエッグ w/ トースト 1,300円にベーコンをプラスしてもらいました。

ビルズのスクランブルエッグはすっごくふわふわで、つやつやでびっくり!こんなにつるんとした食感のスクランブルエッグって実ははじめてで感動しましたね。
とっても美味しかったです。
トーストもカリカリでベーコンもカリカリになるまで焼いていて塩気がたまりませんでした。

もう一つ頼んだのが、リコッタパンケーキ w/ フレッシュバナナ、 ハニーコームバター 1,400円です。
こちらは本当に有名だと思うのですが、パンケーキの中にリコッタチーズがしっかりと入っていて、とっても美味しかったです。

バナナは一本を縦に半分にしたのが添えているかんじで、こちらも美味しかったですね。
ハニーコートバターがまた濃厚で幸せでした。

夕方になると、ビルズ店内の照明が暗くなり、テーブル一つ一つに店員さんがキャンドルを置いてくれて、とーっても雰囲気がよかったです。
ビルズは、カップルで来るのがおすすめかなとおもいました。

bills 横浜赤レンガ倉庫で限定のベリーベリーパンケーキ

店名:bills 横浜赤レンガ倉庫
住所:神奈川県横浜市中区新港1丁目1番2号 横浜赤レンガ倉庫2号館1F
電話:045-650-1266

「世界一の朝食」を食べさせるカフェとして、今や確固たる地位を日本でも築き上げた感のある「bills」。
その支店の一つが横浜赤レンガ倉庫にあります。

みなとみらいや馬車道へ出かけ際の休憩やランチで立ち寄ることも多いのですが、やはり、bills一番のおすすめは週末のモーニングです。

週末は朝8時から営業していますので、早朝の散歩がてらこちらで朝食をとると「いい朝だなあ」と実感できます。
billsは、ガラス張りのテラス席もありますので、柔らかい朝日を浴びながらゆったりとした時間を過ごせます。

billsといえばリコッタパンケーキですが、こちらでは赤レンガ倉庫店限定の「ベリーベリーパンケーキ 1,400円」が食べられます。
私は、billsのパンケーキも大好きです。

生地にブルーベリーが練りこまれていて、ベリーがトッピングもされています。
ほのかに甘い上品な生地とベリーの甘酸っぱさが絶妙です。

冬場にはリコッタパンケーキを注文することが多いのですが、あたたかな季節になるとやはりベリーベリーパンケーキが恋しくなります。
パンケーキと一緒に、フルーツとヨーグルトのジュース「サンライズドリンク 780円」もおすすめです。

熊谷珈琲 氷川参道本店、さいたま市大宮区でコーヒーを楽しむならここ

熊谷珈琲は、さいたま市大宮区の小さなカフェです。
大宮からさいたま新都心まで続く氷川参道沿いにあり、緑の並木道に面したお洒落なお店です。

熊谷珈琲は、自家焙煎の高品質なコーヒーを提供しているコーヒーを楽しむ為のカフェといったところです。
なかなか普段目にしないメニューがありますが、熊谷珈琲を経営している夫婦がいつも親切にコーヒーを説明してくれます。

私はいつも氷川参道ブレンド(580円)を楽しみます。
フレンチプレスで楽しめるのですが、フレンチプレス独特の雑味やエグミが少なく、フレンチプレスの味の深さを楽しめます。

また、たっぷり2杯分はあるので、コーヒーを沢山飲んで堪能した人にはオススメ。
友達と別のコーヒーを頼んで飲み比べしたら楽しいかも知れません。

朝、熊谷珈琲に来てモーニングセットもオススメです。
トーストと一緒に飲むコーヒーは絶品。
朝の緑の氷川参道も楽しめるので一石二鳥です。

熊谷珈琲の店内は狭く、いつも混み合っているので、あまり長居する方には向かないかも知れません。
暖かい時期であれば、氷川参道の緑を感じながらコーヒーを味わえるので、テラス席もオススメです。

店名: 熊谷珈琲 氷川参道本店
住所: 埼玉県さいたま市大宮区浅間町2-46 浅間町ハウス
電話: 048-607-5432

豊島区南池袋公園、ラシーヌ ファーム トゥー パーク

店名:ラシーヌ ファーム トゥー パーク (Racines FARM to PARK)
住所:東京都豊島区南池袋2-21-1 豊島区南池袋公園
電話:03-6907-0732

池袋東口から徒歩で5分ほどのところにある南池袋公園。
以前から公園はありましたが、整備されてキレイな芝生が広がる公園に生まれ変われました。
その公園内の芝生広場に隣接するかたちで2階建てのレストラン「ラシーヌ」があります。

ラシーヌの営業は、平日8時(土日祝日9時)から、夜の22時までやっています。
モーニング、ランチ、カフェ、ディナーと時間帯によって提供されるメニューが異なります。

ラシーヌ店内は1階にはレジカウンターやオープンな調理スペース、テーブル席があり、階段で2階に上るとテーブル席やソファ席があり、ディスプレイもおしゃれで居心地がよく、特に2階席からは公園が上からよく見えます。
屋外にもテーブル席があります。
公園の芝生広場がとてもキレイなので、ラシーヌは赤ちゃんや子供連れもたくさんいます。

ランチタイムには、付近の会社の昼休憩と思われるビジネスマンも多く見られます。
ラシーヌの食事はテイクアウトできる使い捨ての容器に入れて、トレーに乗せて提供されます。
ホットドッグやライス+おかずのワンプレートディッシュなどがあり、ドリンクとセットにして1,000円前後です。

トロワルウ、大分市春日浦のランチの美味しいカフェ

大分市春日浦のTOSハウジングメッセ内にある小さなレストランが、とても素敵でお気に入りです。
お店の名前を「troislou~トロワルウ~」といいます。

トロワルウのランチは11時から。
1250円のセットで、ハンバーグとパスタとお野菜がそろえられてある美しいプレートが、とても美しいランチです。
トロワルウは美しいのですが、狭いのが難点。
でも憩いの場として、皆に人気のあるお店です。

ランチのほかにグリーンカレーもあり、バジルをねりこんだ、変わったカレーがあります。
盛り付けもとても綺麗です。
それは980円ぐらいだったでしょうか。
ドリンク付でした。

店名:troislou~トロワルウ~
住所:大分市春日浦843-46TOSハウジングメッセセンターハウス内
電話:097-547-8860

あと、レモンケーキ。
チーズケーキ。
ガトーショコラ。
のセットもあり、最高に満喫できる味です。

珈琲だけでもOKで、アイスコーヒーが500円。
ホットコーヒーが450円。
そのほかに400円で、オレンジジュース、アップルジュース、ぶどうジュースがあります。

ちょっとにぎやかな空間だけど、トロワルウは親密な話をするにはいいところだとおもいます。
デートにも最適。
息子との歓談にもここを利用しました。

トムズ カフェ、名古屋市北区にあるセルフサービスのモーニング

店名:トムズ カフェ (Tom’s Cafe)
住所:愛知県名古屋市北区長喜町3-16 1F
電話:052-917-9595

トムズ カフェは、我が家からちょうどウォーキングついでに寄れる距離にある、セルフサービスのカフェです。
隣にはコンビニもあり、同じ敷地内のためコンビニと共用で駐車場も使えます。
駐車場は結構広いです。

随分前からあるカフェなのですが、つい先日娘と2人でトムズ カフェに来店しました。
目的はモーニングです。
トムズ カフェのモーニングは、11時までやっているので、焦ることなくのんびりと行けます。

私はドリンク+200円の、ホットサンドモーニングを頼みました。
ホットサンドの中身は、トマトやレタスなどの野菜が沢山入っていました。
そしてゴマドレッシングのサラダにゆで卵、といったメニューです。

私はコーヒーにこの200円のモーニングを付けたので、だいたい500円程で頂けました。
娘は厚切りのトーストにゴマドレッシングのサラダとゆで卵で、ドリンク+150円のモーニングを頼みました。

モーニングの割にはしっかりとした量で食べ応えがあるので、得した気分でした。
娘は小食なので厚切りのトーストだけで充分でした。

トムズ カフェ店内は広くてゆっくりできます。分煙もされているのでその点も安心です。
店員さんは慣れた感じの女性で、とても感じが良かったです。

セルフサービスなので食べ終わった後には、自分で食器を片付けるのですが、トレーを持っていくと「ありがとうございました!」と元気よく声を掛けて下さいました。
トムズ カフェのモーニングの常連になりそうです。

一葉(東広島市)、人気の古民家カフェでランチしましょ!

店名:古民家カフェ 一葉
住所:広島県東広島市志和町志和東847
電話:082-433-5314

古民家カフェ一葉さんはランチのみの営業ですが、今とても人気があるカフェなので予約をして行かれることをお勧めします。
お店の雰囲気は今までに見たことがないような、和と洋が素敵にミックスされていて、見て回るだけでも楽しくなります。
お料理は、コースとメイン料理を2品選ぶランチがあります。

コースは2000円で予約が必要です。
ランチは1300円でコーヒーが付き、プラス100円でデザートが食べられます。
メイン料理は魚フライ・鳥南蛮・トンカツ・レンコンの天ぷらなどがあり、地元でとれた野菜も色どりよく添えられていました。

その他には4種類の野菜盛りと茶碗蒸しのようなあんかけ豆腐、汁物、ご飯がセットになっていました。
デザートは日替わりで、100円なのに4品もあってとてもおいしかったです。
古民家カフェ一葉さんの良いところは、食材が地産地消で、肉料理は熟成させて油抜きをしたりと手間暇かけてヘルシーでおいしい料理を作られていることです。

最後に一番のお勧めはお店のオーナーです。
とても話し上手な楽しい方で、古民家カフェ一葉のインテリアや料理について冗談を交えながら丁寧に説明してくださいました。
お腹だけでなく、気分も満腹になりました。
また行きたいと思うお店です。

コース以外は小学生未満のお子さんは入店できませんのでご注意ください。