活魚料理 きた八、淡路島にある美味しい魚がおすすめの海鮮料理店

店名:活魚料理 きた八
住所:兵庫県洲本市海岸通2丁目4−34
電話:0799-22-2345

淡路島へプチ旅行へ行きました。
良好の楽しみといえば、食べ物。

淡路島には名物がたくさんありますが、美味しい海鮮が多いイメージがあります。
そのため海鮮類が食べられるお店を探していたら、評価の高いお店が。

それが、活魚料理きた八です。

きた八のお店ですが、淡路島では老舗なようです。
長く続いているだけに、味は確かでした。

きた八のお昼は定食メニューをやっているのですが、種類のメニューがあります。

お造り定食と上にぎり定食、特上にぎり定食です。
お造りと上握りの定食はそれぞれ2,500円で、特上にぎり定食が3,500円です。

ランチにしては高いかもしれませんが、せっかくですから特上にぎり定食を注文しました。
上握りが8貫に小鉢2皿、吸い物がついてきます。
ネタの内容は日によって違うようですね。

私が行ったマグロや鯛、クエなどの高級なネタを中心に構成されていました。
淡路島はウニが有名ですが、ウニもありました。

その日に市場にあった新鮮でおすすめのネタを握ってくれるようです。
8貫で3,500円ってなかなかだなと思ったのですが、1貫のボリュームはけっこうあります。

それに、きた八は使っているネタの質が高い。
色合いや脂の乗り方が良いというのが、素人でも分かるぐらいです。

もちろん食べたら、美味しいに決まっています。
お寿司だけではなく、小鉢メニューにもこだわりがあって手を抜いていません。

出された料理は全て美味しかったです。
少し出費でしたが、きた八は上等なものを食べることができて満足できました。