五反田にある一風堂の皮に特徴があるおすすめの餃子メニュー

店名:一風堂 五反田東口店
住所:東京都品川区東五反田1-14-14北原ビル2F
電話:03-6447-7935

一風堂と言えば、ラーメンを食べるお店ではあるわけですが、サイドメニューの方に目を向けると、結構食欲をそそるメニューがあるのです。
その中の1つが博多ひとくち餃子で、ラーメンと餃子は同じ中華料理なのでかなり合いますし、一風堂の餃子に関しては皮に特徴がある気がします。

餃子の中の具材よりも皮に印象が残りやすいのですが、それは具材と同じくらいに皮が個人的には好みに感じられるからです。
餃子の皮が中に入っている具材の1つのような感覚に思えてくるのです。

一風堂の博多ひとくち餃子の皮に関してはパリパリな感じというよりは、やや水分を含んでいるような部分が特徴です。
でも、焦げ目の部分は非常に香ばしいので、食感は新鮮な感じがしますけど、餃子らしい魅力もちゃんと持っているような状況と言えます。

結構ボリューム感があり、この博多ひとくち餃子だけでも結構お腹いっぱいになってくる気はします。
だから、食が細い人に関してはラーメンなどと一緒に注文すると全部食べ切れない可能性があります。
一風堂の味はおすすめできますが、そういう注意点もあるので覚えておくと良いです。