レオポン、一宮市浅野堀金にあるレトロで雰囲気のいい洋風の喫茶店

店名:レオポン
住所:愛知県一宮市浅野堀金49-1
電話:0586-76-6116

レオポンは、一宮の東のほうにある、ちょっと古い感じの洋風な建物のいでたちをしている喫茶店です。

店舗内の証明などを見ていても、まさに数世紀前の洋館といった感じで、ちょっと薄暗く雰囲気を感じます。
店舗ができてから結構な年数がたつのもあって、雰囲気はすごいです。

レオポンは、なんといっても珈琲の値段が安いというのが大きな特徴でしょう。
普通の喫茶店よりも安く、一杯300円。
このあたりの喫茶店なら相当安い部類に入るでしょう。

それに、モーニングの時間帯はパンと卵はもちろんついてきますし、サラダもちゃんとついてきます。

クラシックも重低音でなかなかいい感じの雰囲気を出しており、レオポンはゆったりとした時間を過ごすにはとてもいい感じです。

もちろん、出されたものも味もしっかりとしていますので、長年愛されていることが伝わってくる味わいです。
最後に食べた、コーヒーゼリーは甘すぎず、昔ながらの喫茶店で出るような味わいがグットでした。

ホール担当の男性も、なかなかダンディーで丁寧な接客もしてもらえたので良かったです!
時間があれば、レオポンはゆっくりとしていきたいと思える店だと思います。