札幌中心部で鶴雅グループの料理を堪能できる鶴雅ビュッフェダイニング札幌

鶴雅ビュッフェダイニング札幌は、札幌駅と大通駅の中間にあるビュッフェ専門のレストランです。
北海道でいくつも高級旅館やホテルを経営している鶴雅グループの料理を堪能できるお店として人気です。
ビュッフェなので、料理が変わることがありますが、牛肉のステーキも柔らかくておいしいのでお勧めです。

また、前菜になりそうな料理も種類が豊富で、ピクルスやサラダなど北海道産の野菜を味わうことができます。
一つ一つの料理が丁寧につくられており、優しい味わいながら工夫やアクセントがあって、家庭の味とは違います。

さらに、鶴雅ビュッフェダイニング札幌では北海道の名物料理も用意されており、釧路名物のザンタレもありました。
ザンタレは鶏のから揚げに近いものに甘酸っぱいたれがかかったものですが、脂っこさもなく上品な感じです。

デザートも和風と洋風といろいろな種類が用意されていました。
デザートは特に白玉がもちもちしていて絶品です。
北海道らしくハスカップのムースケーキもあり、甘酸っぱさがお口直しに最適です。

鶴雅ビュッフェダイニング札幌の接客はさすが鶴雅グループのお店だけあって、丁寧です。
店員さんも清潔感があり、安心して利用できます。

鶴雅ビュッフェダイニング札幌の価格はランチが大人2500円、子供(4歳から小学生)1200円、3歳以下の幼児は無料です。
ディナーは大人4300円、子供2100円、幼児は無料です。

今回紹介したお店の情報は次の通りです。

店名:鶴雅ビュッフェダイニング札幌
住所:札幌市中央区北2条西4丁目1番地 札幌三井JPビルディング
電話:011-200-0166

札幌の街中でリゾートの味を味わってみてはいかがですか。