from www.losangelesoromos.org!

クラウドソーシングの仕事でデータ検索をしていて、
これが終わったら病院に薬をもらいに行こうと思っていたら、
データ検索の仕事が終わった時にブログ作成の仕事が出てきてました。
(さらに…)

人って苦手なこともあれば、嫌なこともある。
昔は、苦手は克服するもので嫌なこともなくしていかなきゃならないと思っていた。
少なからず小さい時からそんな風にみんな教育されてきたと思う。
たとえば、好き嫌いはなくしなさいとか、みんなと仲良くしなさいとか。
だけど、大人になって気が付いたのは。
大人になっても、好き嫌いはあるし苦手なものはたくさんある。
大人になって克服できることも確かにあるけれど、どんなに立派な人にも弱点はあるってこと。
それで、昔言われていたことはなんだったのかと考えた。
私が思うことは苦手なことがあっても自分の評価には関係ないと思う。
だって、ひとそれぞれ苦手ってあるんだから、しかもみんな同じことが苦手なわけじゃない。
私が苦手なことも、ある人は得意だったりする。
だったら、得意な人に頼んだり手伝ってもらってきたらいい。
そっちのほうが、効率もいいしお互いさまで感謝しあえる関係になるんじゃないかと思う。
だから、私に子供ができたとしたら、人はお互い様なんだから自分ができることはして、できないことは人に助けてもらえばいいって言いたい。
100人友達なんかできなくても、素晴らしい2、3人の友達を大切にして楽しく暮らすのも幸せだって言いたい。

どうして足が太っているかを明確にすることで、どんな足やせダイエット方法が効果があるかか変わります。
また、ひざ、ふくらはぎ、太ももなどの、足のどの部位を細くしたいかによっても足やせダイエット方法は違います。
過去に何かスポーツをしていた人は、足やせのダイエットにも適した方法があります。
過去に摂取カロリーを落とすだけのダイエットを繰り返してきた人にも、おすすめの足やせのダイエット方法があります。
摂取カロリーを減らすダイエットをずっとしていると、代謝が低下しています。
体重を落とすことには成功しても足やせだけできないという人が多いようです。
新陳代謝が下がるとお通じが悪くなり、足がむくんで太くなりやすいといいます。
ダイエットをしてもリバウンドしてばかりだったという人は、非常に代謝効率の悪い状態になっているはずです。
1日3食の食事をしっかりとって、落ちてしまった代謝をあげることから始めましょう。
代謝が低いと、きちんと足やせダイエット行っても効果がなかなか出ず、せっかく自分に合った足やせダイエットを行っていても無駄になってしまいますし、やる気も失せてしまいます。
代謝は、骨格の歪みとも関係しています。
食事、運動、ストレッチ、マッサージの中から自分の足の症状に適したダイエット方法を選び、納得のいく足やせダイエットを目指しましょう。

スルリと角栓が抜けてとっても気持ち良い小鼻パック。しかし、やりすぎてしまうと余計に毛穴が広がってしまうと敬遠している方も多いのではないでしょうか。しかし、それは間違い。正しい手段と方法で行えば、小鼻の汚れをしっかり取ってくれるのです。
(さらに…)

私は敏感肌で乾燥肌。
今の寒い冬の時期は乾燥がひどくなります。
逆に暑い夏の時期は冷房による乾燥もありますが、汗でべとつきやすくなりニキビが出来やすくなります。

長年、自分の肌と向き合ってきて季節によって、肌の調子や状態が変わるものだと実感してきました。

そこで私が実践していることは、肌の状態でスキンケアを変えることです。

例えば乾燥がひどい時期は、しっかりたくさん保湿をしてあげるために、化粧水もこってりとしたテクスチャータイプのものを使います。
ちなみに私がこの時期に愛用しているのは極潤シリーズです。
そして出来る限り、毎日フェイスパックをしてクリームで蓋をします。
フェイスパックも大容量のお値打ちなものから、少し高いパックなどいろいろ変えています。

夏などはニキビ対策として、化粧水は保湿が高く、なおかつさっぱりしたものを使っています。
ちふれの化粧水や無印良品の化粧水を使うことが多く、ノンアルコールなものが私には合っていますね。

毎日、365日同じスキンケアでも肌の調子が良ければ問題はないですが、私には肌の状態でスキンケアを変える方法が合っているみたいで、季節の変わり目で肌荒れしていたのが、だいぶなくなってきました。

next ›